works というカテゴリとは、少しずれちゃうかもですが。


わわわ堂の名刺が完成しました!!

ではではご覧くださいませ。
じゃじゃん!!!





モザイクかかってよくわからないよ…というお声は重々承知です…

可愛くできました。お気に入りです。
スタッフそれぞれ色が違う仕様です。

私の名刺は黄色ですよー
会ったら是非もらってあげてください。


今回は型抜き印刷.comさん(http://katanuki-insatsu.com)に
印刷と型抜きをお願いしました。
紙の種類も色々選べるので、オススメです。




<<デザインについての余談>>

私がこういった紙モノをデザインする時には、ある程度


「どんな紙に刷るか」をイメージして作っている事が多いです。


最近は入稿をネットからご自身でされる方や、クラウドソーシングなどを使って
デザインデータの納品のみをお願いする人も多いと思います。
ですが、実際には紙になる物です。

例えば、高級感のある名刺デザインをお願いしても
印刷する紙が薄かったり、質感が安っぽい紙だったら…

同じものが印刷されていてもだいぶ印象が違いますよね…?


紙製品になるものは、
最初の打ち合わせの段階で、できるだけお会いしたり
実際の紙サンプルを見て頂いて検討するお時間を頂いています。
もちろんサンプルを見て頂いた印刷会社さんにお願いしなくてもまったく問題ありません。
紙の厚み、素材感、特殊印刷の有無などのイメージがつかめると、その後の制作もはかどります。

クライアントの方がイメージを膨らませる「お手伝い」も、
とっても重要な制作の一環だからです。

家を作るのに、展示場を見に行かないで頼む…って事あんまりないですよね。
そういう感覚に近いかもしれません。


もし、クラウドソーシング等を使って紙製品などデザインを頼む方がいたら
デザイナーの方にどんな用紙がオススメなのか…なんて聞いてみるのもいいかもしれませんね! 
なんかの参考になれば幸いです。

ではまた次のブログでお会いしましょうー





===================================================================================
わわわ堂では、印刷所への入稿代行も承っております。
もちろん、紙や印刷所のご相談も随時受け付けておりますので、
いつでもお気軽にご相談ください。


☞わわわ堂のWEBはこちら

===================================================================================
 
コメント
コメントする